スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の声

こんにちは!

先日の「ふるさとCM大賞」審査会に出席してくれた子供たちは

愛媛県宇和島市立二名(ふたな)小学校の子供たちでした

CMの撮影でお邪魔した時に、その二名小学校の玄関にこの作品がありました。
20120301-1.jpg

実はこの作品の「石碑」が小学校のグラウンドにあるそうなのですが

この作品は、この小学校の大先輩の「畦地梅太郎」の作品です。

そうです!道の駅みまには美術館「畦地梅太郎記念美術館」があります。

年に数回、作品の展示が変わりますが畦地梅太郎の世界を楽しんでいただけます。

3月4日の「開通記念イベント」の日からは

新しく「オリジナルグッズ」がお目見えします

20120301-3.jpg
今までは販売していなかった「クリアファイル」に「一筆箋」です。

一筆箋は縦書き・横書きができるようにデザインも縦向き・横向きになっています。

他にもトートバックやペーパーウエイトなど

畦地梅太郎を身近にお楽しみいただけるグッズがたくさんあるのですが

私のお勧めは...
20120301-2.jpg
こちらです作品「白い像」(1958)をモチーフにしたシールです!

道の駅みまのガラスには「ガラスがありますよ!」のお知らせに

このシールが貼られているんですよ

(ちなみに一緒に写っている「缶バッチ」は別売りになりますが)

今日は今月発売の愛媛Komachiさんの撮影もあったのですが

私が「撮る」のとは大違い!
20120301-4.jpg
今月20日の発刊が楽しみです

畦地梅太郎作品は昨年発刊された「プレジデント別冊」でも紹介されていました!
20120301-5.jpg

「母の声」どんな声だったんでしょう?

梅太郎はその声を胸にどんな世界を見てきたのでしょう?

どうぞ「畦地梅太郎記念美術館」に確かめに来てくださいね

3月20日(火)から23日(金)までは「いやし博プレイベント 棟方志功展」準備のため

休館になります。

棟方志功展開催中も畦地梅太郎作品は展示していますので

ぜひお楽しみくださいませ









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。