借り物

こんにちは。

今朝、生産者さんにかわいい「借り物」をしました
20120417-1.jpg
すずらんのプランターです

昨日、お貸しくださった生産者さんと雑談をしていて

そのときのことを覚えていてくださって

早速今朝一番に持ってきてくださいました

フランスでは5月1日に大切な人にすずらんを贈る風習があるそうです。

贈られた人には幸運が訪れるんですって

そのためかすずらんの花言葉は「幸福の訪れ(再来)」。

香りもとってもステキで色んなメーカーさんからすずらんの香りの香水も発売されています。

20120417-2.jpg
お借りしたすずらんにはつぼみもありました。

店頭には
20120417-4.jpg
こんなに可愛らしいものや(松浦が教えてくれました!私より店内商品は詳しいかも

こんな鉢植えも

20120417-5.jpg

すすらんではありませんが

レストランと芝生公園の境には
20120417-6.jpg
こんなに可愛らしいお花も咲いています。

すずらんのプランターとともに

道の駅みまにも「幸運」が訪れたさわやかな朝でした





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鈴蘭はオジサンの僕が見ても~キュートと言う言葉がふさわしい!我が家の庭にも御近所方から頂いた鈴蘭が毎年咲いています。爽やかな5月の風を運んでくれます。因みに我が家では少し前から“すずらん水仙”が先に咲いて目を楽しませてくれていますヨ。

チャーリー和田さんへ

お花も咲きほこりいい香りのするステキな季節になりました!
三間町もいよいよ「春」です。
すずらんは別名で「君影草」とも言うそうですよ(^^)
すずらん水仙は「スノーフレーク」。
お花もチャーリーさんもたくさんお名前お持ちですね!

おお~☆別名は何だか~良いネーミングですね☆僕自身、中学生の頃“厚生部”の部長(笑)として花壇の手入れetc“女子”(笑)と楽しく時間過ごした思い出が有ります。その後はまったく花に興味が無く、ましてや花の名前はまったく分からなかったのです。しかし~ここ数年、機会有る毎に山歩きや散策し始めて、道端に咲く小さな花にも関心持つようになり、やがて我が家の草花にも関心を持つようになりました。先日は2泊三日で奈良を旅しました。吉野~飛鳥....平地のソメイヨシノはもう終わりを迎えていましたが吉野の奥千本はこれから5月まで見ごろ(一応上まで1時間かけて登りました。)それにしても~枝垂れ桜が多かった。しかも大きなものでした。時期的に、白モクレンとのコンビネーションも素敵でしたよ。これから~初夏、三間中山池公園辺りの風景も良いのでしょうね~初夏の風を感じながら散歩したいなァ



チャーリー和田さんへ

しだれ桜、ステキだったでしょうね!
道端のいわゆる「雑草」と呼ばれるお花たちも、すべてに名前がついているんですよね。
しかも、地味だけどそれぞれに美しさを持っていますね。
三間の初夏まではまだまだありますが、今は「里山の春」をお楽しみに~!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR