スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い山男

こんにちは!

20120707-2.jpg
こちら、道の駅みまにある「畦地梅太郎記念美術館」のリーフレットです。

「白い山男」という作品が表紙になっています。

先日、きな粉を出荷してくださっている生産者さんが
20120704-7.jpg
この図柄のTシャツをお召になっているのを発見

お嬢さまにプレゼントしていただいたとのこと。

確かにこのデザインのTシャツは美術館では販売していなかったはず...と

色々お話を伺っていたら

「Mont-bell」(モンベル)さん販売のTシャツでした

モンベルといえばアウトドアの総合ブランド。

「アーティストデザイン」シリーズとして畦地デザインのTシャツがありました

畦地梅太郎は山岳風景版画を数多く制作して「山の版画家」として知られています。
201207062219000.jpg

また雑誌「山と渓谷」などの表紙や挿画のお仕事では
20120707-3.jpg

山を愛する人々に畦地梅太郎の名前を深く印象づけたようです。

それがモンベルさんのTシャツデザインになったのかな~と想像しました

畦地は生涯伊予弁が抜けなかったそうで

晩年には「夢に出てくる子供の頃に遊んだ故郷の懐かしい山に飛びつきたい気持ちになる」と。

それがここ「三間町」です

2~3年前には「山ガール」なども登場してトレッキングブームも。
(かつての登山用品とは異なるファッショナブルなアウトドア用衣料を身に着けて山に登る若い女性のことです)

四国カルスト・天狗高原には「森のセラピーロード」があったり

おとなり松野町ではいやし博期間中に滑床渓谷シャワートレッキング(7月22日予定)や
20120707-4.jpg
滑床渓谷キャニオニング、ツリーイング、ネイチャーガイドなど
(詳しくは松野町役場産業振興課0895-42-1116にお問い合わせを!)

山や森を身近に感じることもできるそうですよ

山男も山ガールもそうじゃない方も

皆さん「畦地梅太郎記念美術館」にぜひお越しくださいませ






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです(笑)
我が家には畦地梅太郎さんの山男シリーズの版画がありますよ♪ 
居間に飾っておりまする(*^_^*) 

きみさんへ

こちらこそお返事が遅くなりスミマセン!
畦地先生の作品がおうちにあるなんて♪
おうち鑑賞もいいけど、美術館にもぜひ!!
プロフィール

道の駅 みま

Author:道の駅 みま
〒798-1114
愛媛県宇和島市三間町務田180-1
☎ 0895-58-1122
fax 0895-58-1166

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。