かわいい記者さん


こんにちは!

お盆も過ぎて、朝晩はいくらか暑さもやわらいできた三間町です。

日中の日差しもなんとなーくパワーダウンした感じです

そんな午後、かわいい記者さんが取材に来てくださいました
20120820-1.jpg
手帳とカメラを携えて

私も「逆取材」をさせてもらいました

夏休みの宿題で「夏休み新聞」を作るのに

当駅を題材にするのに取材に来てくれたそうです

ご同行されたお母様と妹さん
20120820-2.jpg
美術館や安岡かまぼこさんにも行かれていました。

誰よりもステキな新聞になりますように



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

子供たちの笑顔は“値千金”だね!さて、イベントの打ち合わせと言え、先日はお忙し中お邪魔しました。そして御好意で電動アシスト自転車を用意して頂き(以前から乗りたかった!)大好きな中山池公園~仏木寺までゆっくりとサイクリング。沿道を入っていると目に留まったのが“稲刈り&脱穀”50数年前の僕の子供の頃とは大違いの機械化。でも10m先からあの香ばしい匂い(香)お陽さまの神々しい香りだ。しばらく佇んでいました。空を見上げると広~い青空にゆったりと流れる白い雲...故郷の風景。そうです!ここは田舎では無い!故郷!です。僕はこの故郷と言う二文字にこだわります。中山池に着くと夏の名残りの“しおからトンボ”と初秋を誘う“赤とんぼ”が目の前を行き来しています。池の水面は、初秋のそよ風にキラキラと輝き揺らいでいます。まさに悠久の時....すっかりリフレッシュさせて頂きました。有難うございました。また近々伺います。塩むすび食べたい~☆

チャーリー和田さんへ

三間町の次の世代を担う子供たちの新聞記事楽しみです。
先日は我が三間町でリフレッシュできたご様子、何よりです♪
電動自転車や稲刈り機など機械で便利がよくなっても
山に囲まれ、大きな空に包まれ、自然あふれるこの三間町は
子供たちに孫ができてもこのままであってほしいなって思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR