スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

版木とともに


こんにちは!

やっと晴れましたね

今日はずっとずっと書きたかった「色」のおはなしです
20121119-1.jpg
道の駅みま内、畦地梅太郎記念美術館で現在開催中の

「畦地梅太郎展 版木とともに」です。

このパンフレットの版画「老登山家」は7枚の版木から描かれています。

1枚の版木に色を付け、重ね合わせていくのですが

普段は見ることのできない貴重な製作過程をお楽しみいただけるんですよ

また今回は「原画」の展示もあるので

原画と版木と作品のセットでお楽しみいただけます

原画は作品とは左右が逆になっていて、クレパスで描かれています。

展示作品を描くのに使用したかはわかりませんが

入口付近にはひっそりと「クレパス」が展示されています。

お菓子の空き缶に入った色とりどりのクレパス。

色んな思いでご覧いただけると思います

作品とともにぜひこの「カンカンクレパス」もご覧くださいませ

20121119-2.jpg
美術館中庭にもお花が咲きました。

20121119-3.jpg
町内に咲くコスモスに迫力はおよびませんが、とてもきれいです。

お問合せ 畦地梅太郎記念美術館 TEL 0895-58-1133
     (毎週火曜日・休館日)

今回の展示はぜひ小中学生の皆さんにも見ていただけたら楽しいと思います。

畦地梅太郎記念美術館・井関邦三郎記念館は「えひめ南予いやし博2012」閉幕に合わせ

毎週火曜日休館に戻りました。
(なので明日はお休みですよ!お気を付けください!!)

やっとお天気になりましたが

やっとこのブログも書くことができました





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。