Made in MIMA

こんにちは!

なんだか急に寒くなりました

お客さまのお召し物「ダウンジャケット」もちらほらお見かけするようになりました。

この寒空の下、町内では2年に一度の大事な作業が行われました。
20131120-1.jpg

前回のブログでは「縄をなう」ご紹介をしましたが...

こちらは「しめ縄」なんです
20131120-5.jpg

この作業は地域おこしグループの「瑞穂会」さんが昭和54年から2年おきに行っています。

今月12日から製作がはじまって

今日はこれまでに作った1本が5m50cmもある3本のしめ縄を

ロープや金属製のチェーンなどを使いながら1本にする作業が行われました。

20131120-4.jpg
作業開始からおよそ1時間30分で完成

長さは4m50cm、直径約60cm、重さはナント250kgの大しめ縄。

しめ縄は有名な神話・天照大神(あまてらすおおみかみ)が二度と岩の中に逃げられないように

太いしめ縄で二重に岩を縛ったところからきているようです。

しめ縄で締め出された天照大神のおかげでこの世はふたたび明るさを取り戻すことができました。

20131120-3.jpg
この大しめ縄は来月下旬に宇和島市内の和霊神社に奉納され

拝殿正面に飾られている古いしめ縄と交換されるそうです。

瑞穂会会長の田中さんは

「上出来です!これで新しい気持ちで皆さんに参拝してもらえると思います。」とお話されていました

しめ縄は稲穂でできていて「豊作・繁栄」を表しています。

しめ飾りには裏白やゆずり葉、ダイダイなどが一緒に飾られますが

神様に大切な家族がいつまでも幸せに続いていきますようにと願いが込められた風習です。

年末には今年も道の駅みまでしめ飾りの実演を予定しています。

こんな家族を思う日本独自の風習をお正月の準備を通して

子供たちに伝えていけたらいいですね



道の駅みま 公式ホームページ
http://www.michinoekimima.jp/





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実演販売の日が決まったら、お知らせください。
宜しくお願いします。

薬師神さま

毎年恒例の「歳末感謝祭」今年は12月28日29日に予定しております。
両日になるか1日だけになるのか、
具体的に決定しましたら、道の駅みまHP、ブログ、Facebookにて
お知らせいたします。
プロフィール

道の駅 みま

Author:道の駅 みま
〒798-1114
愛媛県宇和島市三間町務田180-1
☎ 0895-58-1122
fax 0895-58-1166

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR