季節をわける日


こんにちは!

今日の三間町、2月とはとても思えない暖かさでした

なんと21℃まで気温が上がったんですよ

まるで春です

毎日がこんなになったらととっても待ち遠しいのですが

明日は「節分」。
20140201-1.jpg
(恵方巻きの受付は終了しました!ごめんなさいっ)

季節の始まり(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことをさします。

春の節分は新年に生じる邪気を祓う行事が行われる重要な日。

奈良時代の末ごろに諸国に悪疫が流行したので鬼払いの儀式をしたのが始まりといわれています。

前回のブログでも少しお話させてもらいましたが

明治時代に始まった太陽暦(今のカレンダー)ですが

古来日本人は農耕によって生活を営んでいたので

満月から数えて何日目にこの作業をしようという具合に

月の満ち欠けを農業労働の基準にしていました。

(漁も月の満ち欠けに影響を受けるんですって!)

春の始まる前日の明日は新しい年のためにしっかりと邪気払いしてくださいね




道の駅みま 公式ホームページ
http://www.michinoekimima.jp/






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR